弊社専属会社の鳶工が令和2年度「なにわの名工若葉賞」を受賞

 弊社専属会社 (有)松田工業の甲斐田植瑛(ナオアキ)氏が、令和2年度「なにわの名工若葉賞」(優秀技能者大阪府知事表彰)を受賞しました。令和2年度近畿の全産業29名の表彰の一人です。

技能・功績の概要として下記のように評価されました。
とび工として、鉄骨の組立・玉掛、タワークレーンでの組立・解体などで活躍している。鉄骨の組立では、建入れ精度の誤差を予め把握し、溶接時の縮みしろも考慮しながら誤差を±2㎜以内に収める技能に優れ、玉掛では、鉄骨の重心を見極めてクレーンオペレーターに的確に指示する技能に優れている。現場の安全確保にも尽力しており、若いリーダーとして元請けからも高い評価を得ている。(1級とび技能士)

※大阪府青年優秀技能者表彰(なにわの名工若葉賞)は、青年技能者(35歳未満)のうち、優秀な技能を有する者を表彰することにより、広く社会一般に技能尊重の気風を浸透させ、もってこれからの産業発展を担う青年技能者の社会的地位及び技能水準の向上を図ることを目的とする賞です。